掘檻
Webトランザクションの各曜日の推定最大負荷は下表の通りである。
クラウド上のWebサーバの負荷はCPU台で処理できるとする。
CPUは、常時稼働と1日単位での稼働の2種類があり、
前者に対して後者のコストは2倍である。
このとき、CPUの稼働コストに関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 ┌──────┬──┬──┬──┬──┬──┬──┬──┐
 │  曜日  │日曜│月曜│火曜│水曜│木曜│金曜│土曜│
 ├──────┼──┼──┼──┼──┼──┼──┼──┤
 │推定最大負荷│ 1│56│15│ 3│ 4│25│ 2│
 └──────┴──┴──┴──┴──┴──┴──┴──┘

  。澗罎里濔鏤稼働にし、残りは推定最大負荷に応じて曜日単位で
   CPUを起動するのが最も安価である。
 ◆。蟻罎里濔鏤稼働にし、残りは推定最大負荷に応じて曜日単位で
   CPUを起動するのが最も安価である。
  各曜日の推定最大負荷に応じて、曜日単位でCPUを起動するのが
   最も安価である。
 ぁ‐鏤稼働のコストが1/2であるため、常時稼働のみが最も安価である。
 ァ\潴笋諒絃呂らだけでは、最も安価に推定最大負荷を処理できる構成が
   判断できない。


答えはこちら