機檻
ソフトウェアの設計に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

  .皀献紂璽襭舛、自分と結合しているモジュールBの中のデータを読み書きするとき、
   モジュールBの操作を介すとプログラムが冗長となってしまうため、望ましくない。
 ◆.皀献紂璽覺屬侶觜臈戮魘めることで信頼性の高い設計となる。
  モジュールAが複数のモジュールとやりとりをしている場合、これらのモジュール固
   有のインタフェースは、汎用的なインタフェースにまとめてモジュールAの中に定義す
   べきである。
 ぁ‘韻舷謄ラスを持つサブクラスは自由に交換可能である。
 ァ‘碓譴猟蟲舛鯤数のモジュールに分散させるべきではない。

答えはこちら