掘檻横
ソフトウェア開発プロセスモデルであるウォーターフォールモデルの説明に関する次の
記述のうち、最も適切なものはどれか。

  ヽ発の下流工程の途中で上流工程の不具合が見つかっても、上流工程に
   さかのぼって修正することが容易な開発プロセスモデルである。
 ◆ヽ発の工程を順に1つずつ実施していくことにより、確実に開発を行える開発
   プロセスモデルのため、大規模なシステム開発に有効なモデルである。
  開発の各工程を水が流れるように進めていく開発プロセスモデルで、前の工程が
   終了していなくてもスケジュールが決まっていれば、次の工程に進むことができる。
 ぁ\澤廚療喘罎悩能蕕陵弋瓩変わっても設計を確実に行える開発プロセスモデル
   のため、設計の変更に対応することは容易である。
 ァ〕弋當蟲舛涼奮で簡単なプロトタイプを作成し、ユーザの評価やフィードバックに
   より確実にユーザの要求を把握することをねらったプロセスモデルである。



答えはこちら