掘檻横
フェールセーフに関する次の記述のうち、最も適切なものは
どれか。

  .轡好謄爐故障したとき、あらかじめ定められた1つの
   安全な状態をとるような設計上の性質である。
 ◆.轡好謄爐縫侫ールトが存在しても、機能又は性能を
   縮退しながらシステムが要求機能を遂行し続ける設計
   上の性質である。
  システムに放置しておけば故障に至るようなフォールト
   や誤りが存在しても、要求機能の遂行を可能にする
   システムの属性である。
 ぁ\渋ぁ∪澤廚覆匹砲いて、システム及び構成要素に
   フォールトが発生しないようにする方法又は技術である。
 ァ.轡好謄爐鯀犧遒垢訃紊派堙切な行為又は過失などが
   起こっても、システムの信頼性及び安全性を保持する 
   性質である。



答えはこちら