掘檻隠
業務要件定義において業務フローをUML (Unified Modeling Language)
2.0以降を用いて記述する際に、並行処理、処理の同期、処理の分岐
などを表現できる図とし て、最も適切なものはどれか。

  .▲ティビティ図
 ◆.ラス図
  コミュニケーション図
 ぁ.掘璽吋鵐洪
 ァ.罅璽好院璽洪



答えはこちら