掘檻横

Webアプリケーションを開発するときの知見として次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 Webアプリケーションでも、機能適合性、保守性、使用性を満たすという従来の情報システムと同様の品質を満足する必要がある。

◆〜農欧蕕靴ぅ▲ぅ妊アを思いついたのであれば、すぐにWebアプリケーションを作り始めて、他社よりも早くサービスの提供を開始すべきである。

 Webアプリケーションは、頻繁に変更されるものである。したがって、Webアプリケーションの要求分析に時間をかけても不要な変更を低減させることはできない。

ぁWebアプリケーションの開発は、それ以外のソフトウェアほど高い技術は求められないため、一般的な情報システムの開発経験を豊富に持つ開発者であれば、新たな教育を受けなくても開発を効率的に行うことができる。

ァWebアプリケーションは比較的単純なので、実際のユーザを数名選び、試用してもらってテストを任せることができる。




答えはこちら