今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

技術士(情報工学)

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻械

掘檻械

セキュリティに関する記述のうち、最も適切なものはどれか。

 TLSでは公開鍵暗号方式で送信データを暗号化することによって盗聴を防いでいる。

◆^意あるソフトウェアの総称をスパイウェアと呼び、自己増殖と感染を繰り返すプログラムである。

 共通鍵暗号方式の代表的なアルゴリズムにDES (Data Encryption Standard) があり、DESを三重に繰り返し強度を強めた3DESが導入されている。

ぁ.妊ジタル署名の代表的な電子署名アルゴリズムにRSA (Rivest Shamir Adleman) があり、米国国立標準技術研究所によって提唱された。

ァ.侫ッシング詐欺とは、偽サイトに口座番号やログインパスワードなどを入力させて盗み取ることから、餌に食いつく魚を釣り上げるという意味で、Fishingの文字を当てている。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻械

掘檻械

DNSにおいてIPv6を使用する場合の設定についての記述のうち、正しいものを選べ。

 1つのホスト名に対して、IPv4とIPv6のアドレスを両方設定することはできない。

◆IPv4アドレスはAレコード、IPv6アドレスはAAAAレコードに設定する。

 IPv6は巨大なアドレス空間を使用するため、キャッシュDNSサーバは存在しない。

ぁIPv6は巨大なアドレス空間を使用するため、逆引きはできない仕様になっている。

ァ.螢鵐ローカルアドレスやプライバシーアドレスのような特殊なIPアドレスはDNSサーバに積極的に登録すべきである。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻械

掘檻械

Webアプリケーションで使われるCookieについての記述のうち、最も正しいものを1つ選べ。

 Cookieで保存されている値を利用者が参照・変更することはできない。

◆Domainという属性をつけたCookieは、指定されたドメイン以外の場合のみ送信される。

 HttpOnlyという属性をつけたCookieはHTTP通信の場合のみサーバーに送信される。

ぁSecureという属性をつけたCookieはHTTPS通信の場合のみサーバーに送信される。

ァWebブラウザ側でCookieが保持できる値の個数や文字列長についての制限はない。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻械

掘檻械

コンピュータネットワークで使用される伝送メディアの説明として、最も不適切なものはどれか。

 STPケーブルは、ノイズが多い場所や高い周波数が必要な通信で多く利用される。

◆UTPケーブルは、ケーブル品質をカテゴリという数字で細かく決めており、数字が大きくなるほど、最大伝送距離が長くなる。

 UTPケーブルには、終端のピンを同じ配列でまっすぐに結線したストレートケーブルと、何本か交差して結線したクロスケーブル (クロスオーバーケーブル) がある。

ぁ‘閏乾院璽屮襪蓮⊇藉のイーサネットで使用されていたケーブルであり、外部からのノイズを遮断して高周波でも品質の高い信号を伝送することができる。

ァ仝ファイバケーブルは、光を通すコアと、コアを覆うクラッドの2層で構成されている。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻械

掘檻械

無線通信技術のうちLPWAの特徴に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 LoRaWAN、SIGFOXといった、LTEの周波数帯を使用したサービスが提供開始されている。

◆.▲鵐薀ぅ札鵐好丱鵐匹噺討个譴襦¬祇局免許を必要としない周波数帯でも利用できる。

 バッテリにより最大1か月程度のデバイス動作を実現する。

ぁ…命距離は、電波の出力により異なるが、最大100mである。

ァ…命速度は、Wi-Fiを利用した規格 (IEEE802.11ah) で最大1Gbps程度である。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻械

掘檻械

電話機1台当たりの発着呼の発生頻度が1時間に18回、平均回線使用時間が3分20秒のときに、呼損率を5%以下にしたい。次の呼損率表 (表中の数値は呼量であり、単位はアーラン) が与えられた場合に最低必要回線数として、最も適切なものはどれか。

┌─────┬───┬───┬───┬───┬───┐
│  呼損率│0.001 │0.005 │ 0.01 │ 0.05 │ 0.1 │
│必要回線数│   │   │   │   │   │
├─────┼───┼───┼───┼───┼───┤
│  1  │0.001 │0.005 │0.0101│0.0526│0.111 │
├─────┼───┼───┼───┼───┼───┤
│  2  │0.0458│0.105 │0.153 │0.381 │0.595 │
├─────┼───┼───┼───┼───┼───┤
│  3  │0.194 │0.349 │0.455 │0.699 │1.27 │
├─────┼───┼───┼───┼───┼───┤
│  4  │0.439 │0.701 │0.869 │1.52 │2.05 │
├─────┼───┼───┼───┼───┼───┤
│  5  │0.762 │1.13 │1.36 │2.22 │2.88 │
└─────┴───┴───┴───┴───┴───┘

 1回線  ◆2回線   3回線

ぁ4回線  ァ5回線




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻横

掘檻横

次の記述のうち、要求獲得に用いられる技法の1つであるリッチピクチャの説明として、最も適切なものはどれか。

 .好董璽ホルダを理解するために、ユーザの特性や対象世界における振舞いなどをモデル化する方法である。

◆…甲惨のミッションステートメントに基づいて、ビジネスのゴール、リソース、プロセス、ルールをモデル化する方法である。

 ステークホルダの思いや意見を絵と文字で表し、そのステークホルダの位置や表情などからステークホルダの依存関係や課題を発見する方法である。

ぁ…蠅瓩織粥璽襪鮹成、あるいは維持する手段を分析する方法であり、これによりゴールを達成するための手段、タスク、機能を明らかにする。

ァC (Customer)、A (Actor)、T (Transformation process)、W (World view)、O (Owner)、E (Environment) に基づいて現状の課題を発見する方法である。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻横

掘檻横

次の記述のうち、UML2のユースケース図の説明として、最も適切なものはどれか。

 .▲ターはユーザを表し、外部システムの表現には用いてはならない。

◆ヾ慙△魯▲ターとシステム全体との間に結ぶ。

 ユースケースの一部を別のユースケースで置き換えるような拡張はできない。

ぁ.轡好謄爐粒杏瑤汎睇瑤鯡棲里砲垢襪燭瓩縫轡好謄犇界を記述できる。

ァ.罅璽好院璽垢魯好董璽ホルダーに価値を生み出す行為を指すため、システムの機能には関係しない。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻横

掘檻横

ソフトウェア保守のマネジメントに関する説明として、最も不適切なものはどれか。

 .愁侫肇ΕД∧歇蕕蓮▲愁侫肇ΕД▲轡好謄爐悗糧駘兮亳果の高い効率的な支援の提供を要求するあらゆる活動であるが、この活動は、引き渡し前には実施されず、引き渡し後に実施される。

◆.愁侫肇ΕД∧歇蕕魯愁侫肇ΕД△筌轡好謄爐移行、又は破棄されるまで継続して実施されるため、ライフサイクル全体では新規の開発コストよりも保守コストの方が大きくなることが多い。

 ソフトウェア保守では、主要な機能が利用開始後に追加されることも多く、「ソフトウェア進化」という枠組みで捉えようという動きがある。

ぁ.愁侫肇ΕД∧歇蕕侶弉茲砲いては、保守プロセスの実行計画の立案が必要であり、ソフトウェアに対する初期のニーズが最初に表明されたら直ちに保守の適用範囲やプロセスを定義し、それと同時に保守の計画立案を始めるとよい。

ァ.愁侫肇ΕД∧歇蕕亮汰と評価においては、ソフトウェアの変更を構成管理によって制御し、ハードウェアの更新を含めた製品全体のリリースのマネジメント活動を実施する必要がある。




答えはこちら

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻横

掘檻横

PERT手法における次のアローダイアグラムの解釈のうち、最も適切なものはどれか。ここで、矢印に付した数値は各作業の所要日数を示す。

image021326

 。蕩Gの作業を1日短縮できれば、全体の作業も1日短縮できる。

◆。蔵Eの作業を1日短縮できれば、全体の作業も1日短縮できる。

 D→Gの作業を1日短縮できれば、全体の作業を1日短縮できる。

ぁ。但Dの作業を1日短縮できれば、全体の作業も1日短縮できる。

ァ。羨Bの作業を1日短縮できれば、全体の作業も1日短縮できる。




答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments