今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

 H28春基本情報技術者

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問80

問80
A社がシステム開発を行うに当たり、外部業者であるB社を利用する場合の契約に
関する記述のうち、適切なものはどれか。

 ア 請負契約によるシステム開発では、特に契約を定めない限り、B社が開発した
   プログラムの著作権はB社に帰属する。
 イ 請負契約、派遣契約によらず、いずれの場合のシステム開発でも、B社には
   システムの完成責任がある。
 ウ 準委託契約ではB社に成果物の完成責任がないので、A社がB社の従業員に
   対して直接指揮命令権を行使する。
 エ 派遣契約では、開発されたプログラムに重大な欠陥が発生した場合、
   B社に瑕疵(かし)担保責任がある。



答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問79

問79
著作権法において、保護の対象とならないものはどれか。

 ア インターネットで公開されたフリーソフトウェア
 イ ソフトウェアの操作マニュアル
 ウ データベース
 エ プログラム言語や規約



答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問78

問78
財務諸表のうち、一定時点における企業の資産、負債及び純資産を表示し、
企業の財政状態を明らかにするものはどれか。

 ア 株主資本等変動計算書
 イ キャッシュフロー計算書
 ウ 損益計算書
 エ 貸借対照表


答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問77

問77
ある工場では、これまでに発生した不良品について、発生要因ごとの件数を記録している。
この記録に基づいて、不良品発生の上位を占める要因と件数の累積割合を表して
いる図はどれか。

 image28HaruKihon77


答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問76

問76
プロジェクト組織を説明したものはどれか。

 ア ある問題を解決するために一定の期間に限って結成され、問題解決と
   ともに解散する。
 イ 業務を機能別に分け、各機能について部下に命令、指導を行う。
 ウ 製品、地域などに基づいて構成された組織単位に、利益責任をもたせる。
 エ 戦略的提携や共同開発など外部の経営資源を積極的に活用するために、
   企業間にまたがる組織を構成する。



答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問75

問75
企業経営の透明性を確保するために、企業は誰のために経営を行っているか、
トップマネジメントの構造はどうなっているか、組織内部に自浄能力をもっているか
などの視点で、企業活動を監督・監視する仕組みはどれか。

 ア コアコンピタンス
 イ コーポレートアンデンティティ
 ウ コーポレートガバナンス
 エ ステークホルダアナリシス



答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問74

問74
ロングテールを説明したものはどれか。

 ア 一般に80:20という経験則として知られ、企業の売上の80%は全商品の
   上位20%の売れ筋商品で構成される、又は品質不良による損失額の80%は
   全不良原因の上位20%の原因に由来する。
 イ インターネットを活用したオンラインショップなどでは、販売機会が少ない商品
   でもアイテム数を幅広く取りそろえることによって、機会損失のリスクを減らす効果
   がある。
 ウ 企業が複数の事業活動を同時に営むことによって、経営資源の共有が可能
   になり、それを有効に利用することで、それぞれの事業を独立に行っているとき
   よりもコストが相対的に低下する。
 エ ネットワークに加入している者同士が相互にアクセスできる有用性を
   “ネットワークの価値”とすれば、ネットワークの価値は加入者数の2乗に
   近似的に比例する。



答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問73

問73
インターネット上で、一般消費者が買いたい品物とその購入条件を提示し、
単数又は複数の売り手がそれに応じる取引形態はどれか。

 ア B to B
 イ G to C
 ウ 逆オークション
 エ バーチャルモール



答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問72

問72
手順 銑に従って処理を行うものはどれか。
  〆8紊琉貭蟯間に生産が予定されている製品の種類と数量及び
   部品構成表を基にして、その構成部品についての必要量を計算する。
 ◆^当て可能な在庫量から各構成部品の正味発注量を計算する。
  製造/調達リードタイムを考慮して構成部品の発注時期を決定する。

 ア CAD
 イ CRP
 ウ JIT
 エ MRP


答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問71

問71
ディジタルディバイドを説明したものはどれか。

 ア PCや通信などを利用する能力や機会の違いによって、経済的、又は
   社会的な格差が生じること
 イ インターネットなどを活用することによって、住民が直接、政府や自治体の
   政策に参画できること
 ウ 国民の誰もが、地域の格差なく、妥当な料金で平等に利用できる通信及び
   放送サービスのこと
 エ 市民生活のイベント又は企業活動の分野ごとに、すべてのサービスを1か所で
   提供すること



答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。