今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

ふるさと納税

ふるさと納税


ふるさと納税は年末が近づくと
何かと殺到して、返礼品の到着などに
影響がありそうに思うので、
今年は、計画的にふるさと納税し
9月で限度額を超えそうになったので、
納おさめにした。

ふるさと納税って、最初はそんなに
縛られたルールがなかったけれど
だんだんと返礼品がエスカレートして
ルールが変わってきた感があるが、

ルールは時代に合わせて
変えていかないといけないと思う。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ふるさと納税


ふるさと納税で、いろいろとあったが、
さすがに、寄付しても、返戻品が送られただけで
住民税が免除されないのでは、
単なる寄付にしかすぎないので、
別の市町村を探すことになる。

不幸にも当初のルールから変わったんだから、
ルールに適応しないと、生き残りは難しい。

環境に適応しないと、絶滅してしまう生き物と同じだ。






技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ショッピング


ふるさと納税を年末にすると、
証明書を翌月(翌年)早々に送って
来ない自治体があって、

昨年度の確定申告をパソコンでしようと思ったけれど
とっとと確定申告できなかったので、

今年は、10月までには予算枠を使い切る予定である。

ところで、
ふるさと納税は、寄付であり、
 返礼品目当てのショッピングではない

と、釘を刺した人が人がいるが

そんな中、納税サイトにアクセスすると
あからさまに
人気ランキング」とか
お礼品から探す」とか
買い物かごに入れる」とか

書いてあると、
やっぱり、ショッピング色が強いように思えた。。。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

佐賀牛


ふるさと納税!
恐るべし!
佐賀牛!

節分の日に届きました。

20180203_174959





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ふるさと納税


ふるさと納税は「やらなきゃ損!」
って聞いて、

ふるさと納税が年末まで!
と知って、

ふるさと納税は意外と簡単!
と判って

初めて納税してみました。

どこの自治体に寄付してもいいなんて、
そんなん、ふるさと納税ちゃうやん!
と思って、私のふるさとに納税しました。

でも、それだけでは、納税限度額に達しなかったので、
別の自治体で、和牛ステーキとか果物なんかも
選んでしまいました。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
Recent TrackBacks