今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

アルゴリズム

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問7

問7

次の流れ図は、2数A、Bの最大公約数を求めるユークリッドの互除法を、引き算の繰返しによって計算するものである。Aが876、Bが204のとき、何回の比較で処理は終了するか。
image31HaruKihon07

ア 4  イ 9  ウ 10  エ 11




答えはこちら

平成29年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻

掘檻
次のC言語のプログラムを実行したときに出力される
結果はどれか。

#include <stdio.h>
int p(int x, int y) {
 if (x > y) return p(x - y, y);
 if (x < y) return p(y - x + 2, x);
 return x;
}

int main ()
 printf("%d", p(5, 6));
}

 。院 ´◆。押 ´ 3  ぁ。粥 ´ァ。



答えはこちら

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問7

問7
fact(n) は、非負の整数 n に対して n の階乗を返す。
fact(n) の再帰的な定義はどれか。

 ア if n=0 then 0 else return n × fact(n−1)
 イ if n=0 then 0 else return n × fact(n+1)
 ウ if n=0 then 1 else return n × fact(n−1)
 エ if n=0 then 1 else return n × fact(n+1)



答えはこちら

平成29年度春期 応用情報技術者試験問題 問16

問16
4ブロックのキャッシュメモリC0〜C3が表に示す状態である。ここで、
新たに別のブロックの内容をキャッシュメモリにロードする必要が生じたとき、
C2のブロックを置換の対象とするアルゴリズムはどれか。

┌─────┬─────┬──────┬────┐
│キャッシュ│ロード時刻│最終参照時刻│参照回数│
│ メモリ │(分:秒)│ (分:秒) │    │
├─────┼─────┼──────┼────┤
│  C0  │ 0:00 │ 0:08 │ 10 │
├─────┼─────┼──────┼────┤
│  C1  │ 0:03 │ 0:06 │  1 │
├─────┼─────┼──────┼────┤
│  C2  │ 0:04 │ 0:05 │  3 │
├─────┼─────┼──────┼────┤
│  C3  │ 0:05 │ 0:10 │  5 │
└─────┴─────┴──────┴────┘

 ア FIFO  イ LFU  ウ LIFO  エ LRU




答えはこちら

平成28年度秋期 応用情報技術者試験問題 問2

問2
0≦ x ≦1の範囲で単調に増加する連続関数 f(x)が f(0)<0≦f(1) を
満たすときに、区間内で f(x)=0 である x の値を近似的に求めるアルゴ
リズムにおいて、(2)は何回実行されるか。

〔アルゴリズム〕
 (1) x1 ←0、x1 ←1とする。
 (2) x ← (x0 +x1)/2 とする。 
 (3) x1 - x < 0.001ならば x の値を近似値として終了する。
 (4) f(x)≧0ならば x1 ← x として、そうでなければ x0 ← x とする。
 (5) (2)に戻る。

 ア 10  イ 20  ウ 100  エ 1、000



答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。