今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

トランザクション

令和2年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻隠

掘檻隠

データベースにおけるトランザクションの原子性に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

 ^賚△離如璽秦犧遒複数のユーザから同時に行われる際に、それぞれの処理が矛盾なく行えることを保証する。

◆^賚△離如璽秦犧遒料宛紊任修譴蕕両態を保つことを保証する。

 一連のデータ操作を完了し、完了通知をユーザが受けた時点で、その操作が永続的となり結果が失われないことを保証する。

ぁ.如璽燭諒儿垢鯣爾Π賚△離如璽秦犧遒全部成功するか全部失敗するかを保証する。

ァ(数のトランザクションが並行で実行された場合、順次実行された状態と同じ結果が得られる状態を保証する。




答えはこちら

令和元年度秋期 応用情報技術者試験問題 問30

問30

分散トランザクション管理において、複数サイトのデータベースを更新する場合に用いられる2相コミットプロトコルに関する記述のうち、適切なものはどれか。

ア 主サイトが一部の従サイトからのコミット準備完了メッセージを受け取っていない場合、コミット準備が完了した従サイトに対してだけコミット要求を発行する。

イ 主サイトが一部の従サイトからのコミット準備完了メッセージを受け取っていない場合、全ての従サイトに対して再度コミット準備要求を発行する。

ウ 主サイトが全ての従サイトからコミット準備完了メッセージを受け取った場合、全ての従サイトに対してコミット要求を発行する。

エ 主サイトが全ての従サイトに対してコミット準備要求を発行した場合、従サイトは、コミット準備が完了したときだけ応答メッセージを返す。




答えはこちら

令和元年度秋期 応用情報技術者試験問題 問29

問29

データベースに媒体障害が発生したときのデータベースの回復法はどれか。

ア 障害発生時、異常終了したトランザクションをロールバックする。

イ 障害発生時点でコミットしていたがデータベースの実更新がされていないトランザクションをロールフォワードする。

ウ 障害発生時点でまだコミットもアボートもしていなかった全てのトランザクションをロールバックする。

エ バックアップコピーでデータベースを復元し、バックアップ取得以降にコミットした全てのトランザクションをロールフォワードする。




答えはこちら

令和元年度秋期 基本情報技術者試験問題 問29

問29

2相ロッキングプロトコルに従ってロックを獲得するトランザクションA、Bを図のように同時実行した場合に、デッドロックが発生しないデータ処理順序はどれか。ここで、read と update の位置は、アプリケーションプログラムでの命令発行時点を表す。また、データWへの read は共有ロックを要求し、データX、Y、Zへの update は各データへの専有ロックを要求する。

image01AkiKihon29


   ┌────┬────┬────┬────┐
   │   │   │   │   │
 ┌─┼────┼────┼────┼────┤
 │ア│ readW │updateY│updateX│updateZ│
 ├─┼────┼────┼────┼────┤
 │イ│ readW │updateY│updateZ│updateX│
 ├─┼────┼────┼────┼────┤
 │ウ│updateX│ readW │updateY│updateZ│
 ├─┼────┼────┼────┼────┤
 │エ│updateY│updateZ│updateX│ readW │
 └─┴────┴────┴────┴────┘





答えはこちら

令和元年度秋期 基本情報技術者試験問題 問28

問28

一つのトランザクションはトランザクションを開始した後、五つの状態 (アクティブ、アボート処理中、アボート済、コミット処理中、コミット済) を取り得るものとする。このとき、取ることのない状態遷移はどれか。

   ┌────────┬────────┐
   │ 遷移前の状態 │ 遷移後の状態 │
 ┌─┼────────┼────────┤
 │ア│アボート処理中 │アボート済   │
 ├─┼────────┼────────┤
 │イ│アボート処理中 │コミット処理中 │
 ├─┼────────┼────────┤
 │ウ│コミット処理中 │アボート処理中 │
 ├─┼────────┼────────┤
 │エ│コミット処理中 │コミット済   │
 └─┴────────┴────────┘





答えはこちら

平成30年度秋期 基本情報技術者試験問題 問29

問29
ロックの粒度に関する説明のうち、適切なものはどれか。

 ア データを更新するときに、粒度を大きくすると、他のトランザクション
   の待ちが多くなり、全体のスループットが低下する。
 イ 同一のデータを更新するトランザクション数が多いときに、粒度を
   大きくすると、同時実行できるトランザクション数が増える。
 ウ 表の全データを参照するときに、粒度を大きくすると、他のトランザ
   クションのデータ参照を妨げないようにできる。
 エ 粒度を大きくすると、含まれるデータ数が多くなるので、一つのトラン
   ザクションでかけるロックの個数が多くなる。



答えはこちら

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問61

問61
IT投資ポートフォリオにおいて、情報化投資の対象を、戦略、情報、トラン
ザクション、インフラの四つのカテゴリに分類した場合、トランザクションカテゴリに
対する投資の直接の目的はどれか。

 ア 管理品質向上のために、マネジメント、レポーティング、分析などを支援する。
 イ 市場における競争優位やポジショニングを獲得する。
 ウ 複数のアプリケーションによって共有される基盤部分を提供する。
 エ ルーチン化された業務のコスト削減や処理効率向上を図る。



答えはこちら

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問13

問13
商品検索と発注入力を行うWebシステムについて、時間帯別の
トランザクション数を表1に、TPS (Transaction Per Second) に
よる必要なCPU数を表2に示す。このWebシステムに必要かつ
十分なCPU数は幾つか。ここで、OSのオーバヘッドなどの処理に
ついては無視でき、トランザクションはそれぞれの時間帯の中で
均等に発生するものとする。

     表1 時間帯別トランザクション数 単位 件
      ┌──────┬──────┬──────┐
      │ 9:00〜10:00│11:00〜12:00│13:00〜14:00│
┌─────┼──────┼──────┼──────┤
│商品検索 │10,800│43,200│21,600│
├─────┼──────┼──────┼──────┤
│発注入力 │ 7,200│21,600│14,400│
└─────┴──────┴──────┴──────┘

        表2 TPSによる必要なCPU数
       ┌─────┬─────┬─────┬─────┐
       │10TPS 未満│10TPS 以上│20TPS 以上│30TPS 以上│
       │     │20TPS 未満│30TPS 未満│40TPS 未満│
┌──────┼─────┼─────┼─────┼─────┤
│必要なCPU数 │   1 │   2 │   3 │   4 │
└──────┴─────┴─────┴─────┴─────┘

 ア 1  イ 2  ウ 3  エ 4



答えはこちら

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問29

問29
トランザクションA〜Gの待ちグラフにおいて、
永久待ちの状態になっているトランザクション全てを
列挙したものはどれか。ここで、待ちグラフのX→Yは、
トランザクションXはトランザクションYがロック
している資源のアンロックを待っていることを表す。

  〔トランザクションA〜Gの待ちグラフ〕

 image29AkiOuyou29


 ア A、B、C、D
 イ B、C、D
 ウ B、C、D、F
 エ C、D、E、F、G



答えはこちら

平成28年度秋期 応用情報技術者試験問題 問30

問30
DBMSをシステム障害発生後に再立上げするとき、ロールフォワードすべき
トランザクションとロールバックすべきトランザクションの組合せとして、
適切なものはどれか。ここで、トランザクションの中で実行される処理内容は
次のとおりとする。


 ┌────────┬────────────────────┐
 │トランザクション│データベースに対するRead回数とWrite回数 │
 ├────────┼────────────────────┤
 │  T1,T2  │     Read 10, Write 20       │
 ├────────┼────────────────────┤
 │  T3,T4  │     Read 100           │
 ├────────┼────────────────────┤
 │  T5,T6  │     Read 20, Write 10       │
 └────────┴────────────────────┘
image28AkiOuyou30


   ┌────────┬────────┐
   │ロールフォワード│ロールバック  │
 ┌─┼────────┼────────┤
 │ア│T2、T5   │T6      │
 ├─┼────────┼────────┤
 │イ│T2、T5   │T3、T6   │
 ├─┼────────┼────────┤
 │ウ│T1、T2、T5│T6      │
 ├─┼────────┼────────┤
 │エ│T1、T2、T5│T3、T6   │
 └─┴────────┴────────┘




答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments