今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

ハフマン符号

平成30年度秋期 基本情報技術者試験問題 問4

問4
出現頻度の異なる A、B、C、D、Eの5文字で構成される通信データを、
ハフマン符号化を使って圧縮するために、符号表を作成した。a に入る符号
として、適切なものはどれか。


 ┌──┬──────┬────┐
 │文字│出現頻度(%)│ 符号 │
 ├──┼──────┼────┤
 │ A │  26  │ 00 │
 ├──┼──────┼────┤
 │ B │  25  │ 01 │
 ├──┼──────┼────┤
 │ C │  24  │ 10 │
 ├──┼──────┼────┤
 │ D │  13  │  a 
 ├──┼──────┼────┤
 │ E │  12  │ 111 │
 └──┴──────┴────┘

 ア 001  イ 010  ウ 101  エ 110 



答えはこちら

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問5

問5
符号化方式に関する記述のうち、ハフマン符号はどれか。

 ア 0と1の数字で構成する符号の中で、0又は1の連なりを一つの
   ブロックとし、このブロックに長さを表す符号を割り当てる。
 イ 10進数字の0〜9を4ビット2進数の最初の10個に割り当てる。
 ウ 発生確率が分かっている記号群を符号化したとき、1記号当たりの
   平均符号長が最小になるように割り当てる。
 エ 連続した波を標本化と量子化によって0と1の数字で構成する符号
   に割り当てる。



答えはこちら

平成30年度春期 応用情報技術者試験問題 問2

問2
表は、文字A〜Eを符号化したときのビット表記と、
それぞれの文字の出現確率を表したものである。
1文字当たりの平均ビット数は幾らか。

 ┌──┬─────┬──────┐
 │文字│ビット表記│出現確率(%)│
 ├──┼─────┼──────┤
 │ A │    0│  50  │
 ├──┼─────┼──────┤
 │ B │   10│  30  │
 ├──┼─────┼──────┤
 │ C │  110│  10  │
 ├──┼─────┼──────┤
 │ D │ 1110│   5  │
 ├──┼─────┼──────┤
 │ E │ 1111│   5  │
 └──┴─────┴──────┘

 ア 1.6  イ 1.8  ウ 2.5  エ 2.8



答えはこちら

平成28年度春期 応用情報技術者試験問題 問4

問4
a、b、c、dの4文字から成るメッセージを符号化してビット列にする方法として
表のア〜エの4通りを考えた。この表はa、b、c、dの各1文字を符号化するときの
ビット列を表している。メッセージ中でのa、b、c、dの出現頻度は、それぞれ
50%、30%、10%、10% であることが分かっている。符号化されたビット列から元の
メッセージが一意に復号可能であって、ビット列の長さが最も短くなるものはどれか。

        ┌──┬──┬──┬──┐
        │ a │ b │ c │ d │
      ┌─┼──┼──┼──┼──┤
      │ア│ 0 │ 1 │ 00 │ 11 │
      ├─┼──┼──┼──┼──┤
      │イ│ 0 │ 01 │ 10 │ 11 │
      ├─┼──┼──┼──┼──┤
      │ウ│ 0 │ 10 │ 110│ 111│
      ├─┼──┼──┼──┼──┤
      │エ│ 00 │ 01 │ 10 │ 11 │
      └─┴──┴──┴──┴──┘



答えはこちら

平成28年度 技術士第二次試験問題 情報工学部門 機檻

機檻
“A”、“B”、“C”の3種類の文字しか現れない文字列 “ABABACA”
を、データ圧縮方式として著名なハフマン符号を用いてビット列に符号化
したものといえるのは、次のうちどれか。
  0110110010
 ◆00010001001100
  0100100110
 ぁ1110111011011
 ァ01001001100



答えはこちら

平成28年度春期 高度情報技術者試験問題 問2

問2
a、b、c、dの4文字から成るメッセージを符号化してビット列にする方法として
表のア〜エの4通りを考えた。この表はa、b、c、dの各1文字を符号化するときの
ビット列を表している。メッセージ中でのa、b、c、dの出現頻度は、それぞれ
50%、30%、10%、10% であることが分かっている。符号化されたビット列から元の
メッセージが一意に復号可能であって、ビット列の長さが最も短くなるものはどれか。

        ┌──┬──┬──┬──┐
        │ a │ b │ c │ d │
      ┌─┼──┼──┼──┼──┤
      │ア│ 0 │ 1 │ 00 │ 11 │
      ├─┼──┼──┼──┼──┤
      │イ│ 0 │ 01 │ 10 │ 11 │
      ├─┼──┼──┼──┼──┤
      │ウ│ 0 │ 10 │ 110│ 111│
      ├─┼──┼──┼──┼──┤
      │エ│ 00 │ 01 │ 10 │ 11 │
      └─┴──┴──┴──┴──┘

答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
Recent TrackBacks