今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

バスタブ曲線

平成31年度春期 応用情報技術者試験問題 問49

問49

アジャイル開発におけるプラクティスの一つであるバーンダウンチャートはどれか。ここで、図中の破線は予定又は予想を、実線は実績を表す。
image31HaruOuyou49




答えはこちら

平成30年度秋期 基本情報技術者試験問題 問70

問70
技術は、理想とする技術を目指す過程において、導入期、成長期、成熟期、
衰退期、そして次の技術フェーズに移行するという進化の過程をたどる。この
技術進化過程を表すもはどれか。

 ア 技術のSカーブ
 イ 需要曲線
 ウ バスタブ曲線
 エ ラーニングカーブ



答えはこちら

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問75

問75
横軸にロットの不良率、縦軸にロットの合格率を
とり、抜取検査でのロットの品質とその合格率との
関係を表したものはどれか。

 ア OC曲線
 イ バスタブ曲線
 ウ ポアソン分布
 エ ワイブル分布



答えはこちら

平成30年度春期 基本情報技術者試験問題 問76

問76
抜取り検査において、ある不良率のロットがどれだけの
確率で合格するかを知ることができるものはどれか。

 ア OC曲線    イ ゴンペルツ曲線
 ウ バスタブ曲線  エ ロジスティック曲線



答えはこちら

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問50

問50
アジャイル開発におけるプラクティスの一つである
バーンダウンチャートはどれか。ここで、図中の破線は
予定又は予想を、実線は実績を表す。

image29AkiOuyou50




答えはこちら

平成28年度春期 応用情報技術者試験問題 問70

問70
技術は、理想とする技術を目指す過程において、導入期、成長期、成熟期、衰退期、
そして次の技術フェーズに移行するという進化の過程をたどる。
この技術進化過程を表すものとして、適切なものはどれか。

 ア 技術のSカーブ
 イ 需要曲線
 ウ バスタブ曲線
 エ ラーニングカーブ



答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
Recent TrackBacks