今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

フラッシュメモリ

平成30年度秋期 基本情報技術者試験問題 問21

問21
DRAMの説明として、適切なものはどれか。

 ア 1バイト単位でデータの消去及び書込みが可能な不揮発性のメモリであり、
   電源遮断時もデータ保持が必要な用途に用いられる。
 イ 不揮発性のメモリでNAND型又はNOR型があり、SSDに用いられる。
 ウ メモリセルはフリップフロップで構成され、キャッシュメモリに用いられる。
 エ リフレッシュ動作が必要なメモリであり、PCの主記憶として用いられる。



答えはこちら

平成30年度 技術士第一次試験問題 情報工学部門 掘檻

掘檻
FPGA (Field Programmable Gate Array) に関する説明のうち、
最も適切なものはどれか。

  。韮丕 (Graphics Processing Unit) はFPGAの一種である。
 ◆。咤劭腺 (Static Random Access Memory) 型FPGAでは、
   必要な論理演算結果を得るためにLUT (Look-Up Table) を
   使用する。
  アンチヒューズ型FPGAはプログラムが不揮発かつ、複数回の
   プログラム書き換えを行うことが可能である。
 ぁ.侫薀奪轡絅瓮皀蠅禄颪換え回数に限度があるため、FPGAの
   メモリには採用されない。
  マクロセルバンクと呼ばれる、組合せ回路や順序回路で構成
   されるファンクションブロックと、AND/ORアレイで構成される。



答えはこちら

平成30年度春期 基本情報技術者試験問題 問22

問22
フラッシュメモリに関する記述として、適切なものはどれか。

 ア 高速に書換えができ、CPUのキャッシュメモリに
   用いられる。
 イ 紫外線で全データを一括消去できる。
 ウ 周期的にデータの再書込みが必要である。
 エ ブロック単位で電気的に内容の消去ができる。



答えはこちら

平成30年度春期 応用情報技術者試験問題 問10

問10
NAND 型フラッシュメモリに関する記述として、適切な
ものはどれか。

 ア バイト単位で書込み、ページ単位で読出しを行う。
 イ バイト単位で書込み及び読出しを行う。
 ウ ページ単位で書込み、バイト単位で読出しを行う。
 エ ページ単位で書込み及び読出しを行う。



答えはこちら

平成28年度秋期 応用情報技術者試験問題 問21

問21
フラッシュメモリに関する記述として、適切なものはどれか。

 ア 高速に書換えができ、CPUのキャッシュメモリなどに用いられる。
 イ 紫外線で全内容の消去ができる。
 ウ 周期的にデータの再書込みが必要である。
 エ ブロック単位で電気的に内容の消去ができる。





答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
Recent TrackBacks