今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

プロ野球

ドラフト


昨日のつづきにもなるが、

プロ野球にはドラフト制度というのがあって
鍛えようのない
球団が持ってる「運」、
くじを引く監督なんかの「運」
が報道の中心だが、

ちょっと待てよ・・・
と。

選手の「運」もあるのではないか?
と。

くじを引く人が、当りくじを引いたらら
腕を上げて喜びを表現するから、
くじを引く監督なんかの「運」がどうのこうの
と言われ、

一方で、引き当てられた選手は
くじ引きで人生を決められた
などと、被害者意識が高まるのなら、

選手自体が
ドラフト会議の場で
くじを引いたらいいじゃないか


名案だと思うが、どうか?





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

DH


昔から、プロ野球は
人気のセ・リーグ、実力のパ・リーグ
と言われてきたが
今は、人気はパ・リーグがセ・リーグに迫り、
実力は差がハッキリしてきたように思う。

ドラフトでの「くじ運」も多少は
あるかも知れないが
根本的に何かが違うと思う。

私は決定的な差は
DH制があるかないかではないかと思う。

メジャーリーグも
DH制のア・リーグのほうが強いと言われているし。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

プロ野球


プロ野球でドラフト1位選手が必ずしも
活躍するわけではないが、
かなり私が心の中で、応援していた選手がいる。

TVで観て、ファンになったわけではない。

数年前、夏の高校野球を見に行って
目の前ですごい投球をして、
それでファンになった。

その後、鳴り物入りでドラフト1位に指名された。
しかし、故障し、復活したものの
その後は鳴かず飛ばず。

1週間ほど前、2軍で登板して
散々の結果だった。

応援してあげたいが、
彼が私のことを知っていることなどありえないし
私がTVの前で応援したところで、
喜ばないだろう。

なので、今日を以ってファンを終えることにする。
あと、自動的に彼が所属している球団の応援も
やめることにする。

さて、今年はどこの球団を応援しようかな。。。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

日本シリーズ


まあ、ここ数ケ月の、
いや、ここ数年の夜の日課というか
大体のルーチンとしては

家に帰って、
ご飯食べて(食べさせてもらって)
(沸かしてもらった)
お風呂入って
パソコンして、

22時ごろに報道ステーションを観て

歯を磨いて寝る。


しかし、今日は、
22時前にTVをつけて、
テレビ朝日系列のチャンネルに変えたら
なんと!
プロ野球が放送されている。

なんか、予定が狂った。

既にネットでは
リーガルVの放送が延期になって
嘆いたり、開き直ったりする声もあるし、

もう、時代も時代なんだから、
プロ野球は、CSとかBSとかで
放送したらいいのに。

それか、
通常の番組を放送して、
野球は音声なしで、
TVの右隅か左隅(どっちでもいいが
で放送したらいいのに。

結局、報道ステーションは天気予報が
メインで終わった。

一体、今日は何があったんだ!!!




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

高校野球


今日は高校野球が休みだったが、
夜からプロ野球を見ていた。

教育の一貫としての高校野球と
ショーとしてのプロ野球で
感じた一番の差は

プロ野球は試合進行が遅い。
特にピッチャー。

高校野球みたいに早く、、とまでは思わないが、
さすがに、もうちょっと早く投げたら
TV中継を観るのだが。

なんか野球ファンが減ってサッカーにファンが
流れて行っているのも、こういうところにあるんじゃないだろうか?

ちなみに、あと、プロ野球を観ていて気づいたこと。

高校野球は負けたチームの選手で泣く人がわりと多い
プロ野球では怒る人はいても、泣く人は滅多にいない
(というか、私は見たことがない)

もっとも泣いてしまったら
「何泣いとんねん!」
とか、非難されるだろうけど。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

巨人 VS プロ野球


所用があって、広島に行ってきた。
過去車で広島市内を通過したことはあるが、
新幹線で広島まで行って、
広島駅で降りて市内を歩いたのは初めてだ。

広島東洋カープの優勝マジックが2ということで、
町中がカープ一色だったように思う。

昨日の気づきで書いたように、


続きを読む
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。