今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

ベンチマーキング

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問67

問67

企業経営で用いられるコアコンピタンスを説明したものはどれか。

ア 企業全体の経営資源の配分を有効かつ統合的に管理し、経営の効率向上を図ることである。

イ 競争優位の源泉となる、他社よりも優越した自社独自のスキルや技術などの強みである。

ウ 業務プロセスを根本的に考え直し、抜本的にデザインし直すことによって、企業のコスト、品質、サービス、スピードなどを劇的に改善することである。

エ 最強の競合相手又は先進企業と比較して、製品、サービス、オペレーションなどを定性的・定量的に把握することである。




答えはこちら

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問55

問55

サービスマネジメントのプロセス改善におけるベンチマーキングはどれか。

ア ITサービスのパフォーマンスを財務、顧客、内部プロセス、学習と成長の観点から測定し、戦略的な活動をサポートする。

イ 業界内外の優れた業務方法 (ベストプラクティス) と比較して、サービス品質及びパフォーマンスのレベルを評価する。

ウ サービスのレベルで可用性、信頼性、パフォーマンスを測定し、顧客に報告する。

エ 強み、弱み、機会、脅威の観点からITサービスマネジメントの現状を分析する。




答えはこちら

平成30年度春期 基本情報技術者試験問題 問70

問70
ナレッジマネジメントを説明したものはどれか。

 ア 企業内に散在している知識を共有化し、全体
   の問題解決力を高める経営を行う。
 イ 迅速な意志決定のために、組織の階層をでき
   るだけ少なくしたフラット型の組織構造に
   よって経営を行う。
 ウ 優れた業績を上げている企業との比較分析
   から、自社の経営革新を行う。
 エ 他社にはまねのできない、企業独自のノウハウ
   や技術などの強みを核とした経営を行う。



答えはこちら

平成28年度秋期 応用情報技術者試験問題 問67

問67
ベンチマーキングを説明したものはどれか。
 ア 企業内に散在している知識を共有化し、全体の問題解決力を高める
   経営を行う。
 イ 迅速な意思決定のために、組織の階層をできるだけ少なくしたフラット型の
   組織構造によって経営を行う。
 ウ 優れた業績を上げている企業などとの比較分析を行い、結果を自社の
   経営改革に活用する。
 エ 他社にはまねのできない、企業独自のノウハウや技術などの強みを
   核とした経営を行う。



答えはこちら

平成28年度春期 基本情報技術者試験問題 問68

問68
企業経営で用いられるベンチマーキングを説明したものはどれか。

 ア  企業全体の経営資源の配分を有効かつ総合的に計画して管理し、経営の
   効率向上を図ることである。
 イ 競合相手又は先進企業と比較して、自社の製品、サービス、オペレーションなどを
   定性的・定量的に把握することである。
 ウ 顧客視点から業務のプロセスを再設計し、情報技術を十分に活用して、企業の
   体質や構造を抜本的に変革することである。
 エ  利益をもたらすことのできる、他社より優越した自社独自のスキルや技術に
   経営資源を集中することである。



答えはこちら

平成28年度 技術士第二次試験問題 情報工学部門 機檻隠

機檻隠
ソフトウェア品質管理に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  ”兵船灰好箸砲蓮⇒弋瓩悗良堙合の予防、適合の評価、不適合の場合の
   手直しのコストが含まれる。
 ◆‘胆要因図は、問題の原因の掘り下げに使われるダイアグラムである。
  パレート図は、問題の影響の大半を引き起こす少数の根源を特定する
   ために利用される。
 ぁ.戰鵐船沺璽ングにおいてベンチマークするプロジェクトは母体組織の外から
   選ばなければならない。
 ァ“駘冓惘彿析を使用して品質活動にかけるコストとそれにより期待される
   便益を比較することもある。

答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
Recent TrackBacks