今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

ラーメン

ラーメン


久しぶりにラーメン屋に行った。
家族でラーメンを食べに行くのは
今年初めてである。

家からちょっと遠いが、
一番美味しいと思うラーメン屋に行った。

小学6年生の息子も、妻も
この辺りでは一番美味しいという。

小学6年生の息子にとっては
今まで食べた中で一番美味しい
というラーメン屋である。

この4連休の楽しみの一つだった。


しかし、
閉店していた。

残念で、残念で仕方ない・・・

慰めるために、
焼酎の一升瓶と
ハーゲンダッツのアイスクリームを買って
帰った。

それにしても
残念で、残念で仕方ない。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ラーメン


昼間に梅田に行くと
必ずといっていいほどラーメンを食べる。

博多一幸舎か
あらうま堂か
大体、どっちかである。

どっちのほうが美味しいか、というと
甲乙つけがたい。

でも
敢えて言うならどちらか、と言われたら
それでも甲乙つけがたい。

絶対どっちか選ぶように、言われたら
やっぱり、どっちとも言えない。


でも
毎回どっちのラーメン屋にも
ラーメンを食べに行くことはできないから
どっちかを選ばなければならない。

今日は、あらうま堂の気分だったから
あらうま堂にした。

でも、コロナの影響で
キムチメンマの食べ放題は
なくなっていた。

いつも食べる
角煮ラーメンも休止中だった。

とっても残念だった。。。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ラーメン2


昨日の続きにもなるが、
そんな中、
高知県の「王様の島」は
いろんなラーメンがほぼ外れなく美味しい。

このようなラーメン屋は非常に珍しいと思う。
醤油、塩、魚介、鶏ガラ、創作
どれも美味しい。

種類が多いだけに迷ってしまうのだけが
難点かもしれない。

もうちょっと家から近かったら
毎週通っても半年は飽きずに食べられると思う。

流行りのサブスクリプションしてくれたら
割り切って通うかもしれない。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ラーメン


美味しいラーメン屋は
名前を聞くと、
あの味ね
となるように思うが

醤油やら、塩やら、トンコツやら
いろんなラーメンを出す店って
そこそこ美味しいけれど
あんまり記憶に残らない。

ベースとなるスープがしっかりしていて
あとはチャーシューとか
好みのトッピングができる
ラーメン屋がいい。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

金の塩


水・木・金曜日とお昼は3日連続のラーメン。
全て異なる店である。

水曜日は醤油ラーメン
木曜日は豚骨ラーメン
金曜日は塩ラーメン

金曜日に行ったラーメン屋のメニュー

金の塩           800円
金の塩 味玉       900円
金の塩 チャーシュー 1000円
金の塩 スペシャル   980円

ほんで、なんで、
スペシャルよりチャーシューのほうが
高いんだろう??

そして、
スペシャルって何が入ってるんだろう?

もう1回行ってみなければならなくなった。




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

精算


お昼にラーメン屋に一人で行った。
30人〜40人ぐらいは入れるラーメン屋である。
ラーメンを食べ終え、精算しようとレジまで行ったら
3人待ち!!

一人目はおじさん。
1030円ぐらいの料金で
店員と何やら、話している。

領収書がどうとか、
宛名がどうとか、
なんか、時間をかけている。

後ろに人が並んでいようが、
関係なくマイペースである。

 −−昼飯一人で食べにきて、
 なんで領収証を欲するねん!
 会社の金で昼飯食ってんのんかっ!!
 
早う、精算せいよ!!

とか思っていた。

2人目は女性1名。
1080円である。
1000円札は素直に出したが
あと、80円がなかなか出てこない。

財布の中から、銅色に輝く小銭を1枚ずつ出している。

 −−後ろに並んでるんだから、
 100円玉出して、おつりもらえよ。
 何円玉探しとんねん!!
 
早う、精算せいよ!!

とか、思っていた。

3人目はおじさん。
電子マネーで手っ取り早く済ませてくれたいいのに、
また、財布から小銭を出している。

−−1000円切った額なんだから、
 1000札出して、おつりもらえよ。
 何円玉探しとんねん!!
 
早う、精算せいよ!!


そんなことで、やっと私の番が回ってきた。

私なら、ここで、電子マネーで支払って、
10秒で終わらせてやる!

何の意気込みか分からないが、
精算の目標を10秒に設定し、
勘定票を店員に渡した。

続きを読む




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ


しじみラーメン


先週の土曜日に続き、いや、
それ以上に、80分ほど並んで食べた。
くそオヤジ最後のひとふり」のしじみラーメン。

あさりラーメンにしたら、よかったかな?
はまぐりラーメンにしたら、よかったかな?

この店、10月上旬で閉店だそうです。
早くあと2回行って、味比べしないと。。。

美味しいのは、美味しいのだが、
でも、また今度60分ぐらい並ぶんだったら
別の店に行くかも。
待つからこそ、美味しいと感じるマジックかもしれない。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ラーメン


1週間に3日程度しか営業せずに、
18:00〜21:00までしか営業してない 
ラーメン屋に行った。

ビールとか飲んで、うだうだしゃべって、
1時間ぐらい長居する
予定だったが、
ラーメン以外にメニューもなく、
おまけに、店内が込んでて、

たった15分で店を出ざるを得ない状況になった。

ビールとか飲んで、うだうだしゃべって、
1時間ぐらい長居する
したかったら、
そういうラーメン店を選ぶべきだと思った。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

東京ラーメンストーリー


久しぶりに東京に出張した。
東京に出張の時は
よほどの急ぎでもない限り、
東京駅の「東京ラーメンストリート」に行く。

今回もそうした。
でも、あいにく、時間帯がお昼時と重なり、
どこもかしこも行列ができている。

今回は時間に余裕がなかったので、
東京ラーメンストリートはあきらめた。

 −−さて、何を食べようか。。。

と、ぶらぶら歩いていたら、
別のラーメン屋があって、
そこは行列ができていなかたので、
そこにした。

名前はあえて伏せておく。
ラーメンの種類(豚骨とか、醤油とか、味噌とか、塩とか、そういうの)も伏せておく。

久しぶりに「まずーーーい」ラーメンを食べた。
生涯のワースト3に入るぐらい・・・

行列ができていなかった理由がすぐに判った。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ラーメン屋


そのラーメン屋には
1か月に1回ぐらいのペースで
足を運んでいた。

1日10食しか作らない
限定メニューがあることも知っていた。

限定メニューはちょっと量が多いので
かなりお腹がすいていない時でないと
食べきれないことも知っていた。

今日、その限定ラーメンを食べたくなって、
そのラーメン屋に行った。

事前に食券を買うシステムになっているので
1000円を投入して、
その限定ラーメンのボタンを押そうとしたら
売切」のランプがついている。

11時開店で私がラーメン屋に入ったのは
11時50分である。

  −−たった50分で10食限定のラーメンが
   売り切れることもあるんだな。。


と思ったが、
念のため、店員に聞いてみた。

私「限定ラーメンはもう売り切れですか?
そしたら、
店員「前に貼ってある紙を読んでもらっていいですか?

久しぶりにこの一言で頭にきた。

が、黙って1000円を返却し、
無言で店を出た。

このくそラーメン屋!!!
二度と行ってやらない。

名前だけは晒さないでおいてやる。
書いたところで、私は何も得をしないから。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

TagCloud
Recent Comments