今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

基本情報技術者試験問題

平成30年度春期 基本情報技術者試験問題 問11

問11
キャッシュメモリに関する記述のうち、適切なものはどれか。

 ア キャッシュメモリにヒットしない場合に割込みが
   生じ、プログラムによって主記憶からキャッシュ
   メモリにデータが転送される。
 イ キャッシュメモリは、実記憶と仮装記憶のメモリ
   容量の差を埋めるために採用される。
 ウ データ書込み命令を実行したときに、キャッシュ
   メモリと主記憶の両方を書き換える方式と、
   キャッシュメモリだけを書き換えておき、主記憶の
   書換えはキャッシュメモリから当該データが追い
   出されるときに行う方式とがある。
 エ 半導体メモリのアクセス速度の向上が著しいので、
   キャッシュメモリの必要性は減っている。



答えはこちら

平成28年度秋期 基本情報技術者試験問題 問56

問56
JIS Q 20000-1は、サービスマネジメントシステム (SMS) 及びサービスの
あらゆる場面でPDCA方法論の適用を要求している。
SMSの計画 (Plan) に含まれる活動はどれか。

 ア あらかじめ定めた間隔でのマネジメントレビューの実施とその記録の維持
 イ 権限、責任及び、プロセスにおける役割についての枠組みの作成
 ウ 資金及び予算の割当て及び管理の活動を通じた、SMSの導入及び運用
 エ 承認された改善についての計画の作成、改善の実施とその報告



答えはこちら

平成28年度秋期 基本情報技術者試験問題 問25

問25
音声のサンプリングを1秒間に11,000回行い、サンプリングした値を
それぞれ8ビットのデータとして記録する。 このとき、 512×106バイトの
容量をもつフラッシュメモリに記録できる音声の長さは、最大何分か。

 ア 77  イ 96  ウ 775  エ 969


答えはこちら

平成28年度秋期 基本情報技術者試験問題 問16

問16
ある時間帯でのジョブの処理状況を計測したところ、次のとおりであった。
どのような状況になっているか。

 〔ジョブの処理状況〕
 (1) 多重度3でジョブを実行する。
 (2) ジョブは5分間隔で発生し、実行時間は多重度に依存せず20分
   である。
 (3) 各ジョブは実行終了後にスプーリング機能を利用して印刷し、
   印刷時間は
   15分である。
 (4) プリンタは2台使用する。

 ア 印刷待ちだけが増加している。
 イ 実行待ちだけが増加している。
 ウ 実行待ちと印刷待ちが増加している。
 エ 実行待ちも印刷待ちも発生していない。




答えはこちら

平成28年度秋期 基本情報技術者試験問題 問7

問7
整数xy (xy≧0) に対して、次のように定義された関数 F(x, y) がある。
F(231, 15) の値は幾らか。ここで、x mod yxy で割った余りである。

 F(x, y) = x (y = 0 のとき)
 F(x, y) = F(y, x mod y) (y > 0 のとき)

 ア 2  イ 3  ウ 5  エ 7



答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
Recent TrackBacks