今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

確定申告

確定申告 最終回


昨日の続き

−−これでやっと還付金の申請ができる!!

モヤモヤしていたものが一気に晴れて、心が弾む中、
まずは、ふるさと納税の入力をし、
次に医療費を入力した。
民間保険会社から入院費給付金を受けていたが、

−−別に、民間保険会社の加入は任意なんだから、
 給付金は入力しなくてもいいだろう・・・
 いいに決まってる。


そう思っていた。
だから、私の還付金の皮算用は10万円だった。

念のため、e-Taxの注意書きをよく読んでみた。
そしたら、
生命保険契約などの特約により支払われる
 入院費給付金などを受け取っている場合は、
 その金額を支払った医療費から差し引か
 なければなりません。

っと、書いてある!

うっそ!
そんな。。。


−−民間の生命保険なんて、任意のはずなのに・・・
 なんと理不尽な・・・


かといって、
虚偽の申告をしたら、
追徴課税を取られてしまう。

あ゙〜ぁ・・・

こうして、正直に入院費給付金を申告したら
夏に入院したときからず〜っと楽しみにしていた
還付金の額がかなり減った。
私の還付金の皮算用は10万円だったのに。。。

結局、2日間苦労した割には、
大した額の還元金にはならなかった。


とりあえず、確定申告のコツを整理しておく。
 〆膿靴離愁侫箸離ぅ鵐好函璽襪必要。
 Microsoft Edgeには対応してない。
 マイナンバーカードは挿入の向きを間違わない。
 ず膿靴離ードリーダが必要。
 ゥードリーダがなくても、事前に税務署で手続きすれば
  カードリーダなしでも、自宅で確定申告ができる。
 Ε僖好錙璽匹呂任るだけ忘れないこと。
  もし忘れても、救済措置がある。
 Ц酸徴収票の記載には、まず間違いはない。
 ┛緡堵餽欺には入院費給付金とかも申告すること。
 自分の家族の人数と生年月日を把握しておくこと。
  一人たりとも忘れてはいけない。
 医療費の領収証とふるさと納税の領収書は
  次の確定申告までとっておくこと。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

確定申告9


昨日の続き

一旦、確定申告をあきらめ、
−−月曜日に人事部に聞いてみよう
と、思ったものの、
単に「源泉徴収票がおかしいんです」と
上から目線で申告しただけでは
あなたがおかしいんです
と言われるに決まっているので、

源泉徴収票のとおりに確定申告したら
 このように印刷され、税金を納めないといけなくなります。
 私のどこが間違えていますか?

と、下手に人事部に相談できるように、
土曜日の夜に、5回目の確定申告を入力し
確定申告書を印刷して準備した。

翌日(日曜日)の朝。
確定申告の結果と、源泉徴収票の結果が
違うことがやっぱり気になって、
土曜日に印刷した確定申告を手元に置き
6回目の確定申告をしてみた。

そしたら、信じられないことに気が付いた。

なんと!
あろうことか!

扶養家族から20歳の娘が欠落しているではないか!!

源泉徴収票の
配偶者の額」と「扶養家族の対象者の数」で
私の大錯覚があり、
扶養家族の対象者の数」の1名は
20歳の娘のことを指すのにも関わらず、
妻のことを指すものと
勘違いしていたのが原因(言い訳)である。

娘を扶養家族にとして入力したら

やった!
見事に源泉徴収票と一致した!

 −−これで、やっと還付金の申請ができる!!

そう思った!

しかし、、、
やっぱり 甘かった。。。

つづきを読む





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

確定申告8


昨日の続き

私は、もうかれこれe-Tax6回経験している。
今回が7回目

こなれたものである。

源泉徴収票に記載のとおりに入力して
医療費とか
ふるさと納税とか
その他必要な項目を入力していくだけ
なのである。

なのに今回は違った。

源泉徴収票に記載のとおりに入力して、
医療費を入力して、
ふるさと納税を入力して、
確定しようとすると

還付金どころか
数万円ほど税金を収めないといけない結果になった。

−−なんじゃこれ?
e-Taxがおかしいんじゃないのか?


もう一度初めから入力したけど、
やっぱり、税金を納めないといけなくなる

3回目。
今度は源泉徴収票だけを入力して
確定しようとすると
やっぱりかなりの税金を納めないといけない結果になる。

−−昨年のふるさと納税で
 減税分が反映されておらず、
 去年減額になった分だけ、
 税金を納めないといけないのか?

 まさかな・・・


4回目。
今度は、丁寧に初めからやり直した。
しかし、結果は同じである。

もう、2時間が経過していた。

−−e-Taxがおかしいか、
 源泉徴収票がおかしいか
 どっちかしかないな・・・

 月曜日に、人事部に調べてもらおう・・・

そう思って確定申告を一旦あきらめることにした。


つづきを読む





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

確定申告7


昨日の続き

−−今どき、パスワードを忘れたら初期化できる
 救済措置ぐらいあるだろう?!
 なんで、
ないねん!
 もう一度、税務署まで来なさいということか?!


と思いながらも、いろいろ探したら、

暗証番号を忘れた場合の対処方法

というリンクがあって、
そこをたどっていくと、
想像もつかないところに
対処方法が書いてあった。

手順通りに入力していくと
秘密の合言葉」をいれる項目があり、
そこに、秘密の合言葉を入れ、
最後に送信ボタンを押したとたんに

確定申告用のパスワードを
思い出した。
でも、もう、遅い。

数秒後にメールアドレスに
新しいパスワードが届き、
なんとか復旧して、
いよいよ確定申告書の作成を始めた。

ここまでくれば、もうあとは楽勝である!

しかし、、、

甘かった。。。


つづきを読む





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

確定申告5


昨日のつづき

結局、マイナンバーカードは使わず(使えず)
郵送するタイプの確定申告をしたわけだが、

源泉聴取票を元に、
数字を入力していけば
あっけなく290円の還付金の申請書ができた。

印刷して、
マイナンバーカードをコピーして
はさみで切って
のりで貼って


結局
290円の還付金を申請するために
3時間ほど時間をつぶし
84円の郵送料と
おそらく数十円のプリンタのインク代
数円の封筒代を
使ったことになる。

なんだかな・・・

とりあえず、確定申告のコツを整理しておく。
 ・最新のソフトのインストールが必要
 ・Microsoft Edgeには対応してない。
 ・マイナンバーカードは挿入の向きを間違わない。
 ・最新のカードリーダが必要。


しかし、苦労はまだまだ続く。
次は、妻ではなく、自分の
医療費控除と
ふるさと納税の確定申告をしなければならない。

この先が思いやられる。





技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

確定申告2

昨日のつづき

事前セットアップは、そのまま画面の指示に従えば
よさそうだったので、最新の認証ソフトをダウンロードして
インストールした。

難なくインストールが終わり
再び、
確定申告書等の作成はこちら」ボタンを押し
作成開始」ボタンを押し
e-TAXで提出 マイナンバー方式」ボタンを押したら

  また、つまづいた!!

令和2年1月31日以降ご利用いただけます。」が
どうとかこうとか書いてある。

 −−還付金の申請は1月から違うん?

と思ってよく読んだら、

e-TAXは、まだ
Microsoft Edgeには対応しておらず、
IE11とか別のブラウザなら大丈夫なようだ。

注意書きのとおり、
IEで立ち上げ、

再び、
確定申告書等の作成はこちら」ボタンを押し
作成開始」ボタンを押し
e-TAXで提出 マイナンバー方式」ボタンを押したら

「マイナンバーカードの読み取り」ボタンが押せるようになり
カードリーダーを用意して、マイナンバーカードを挿入して

「マイナンバーカードの読み取り」ボタンを押した。

そしたら、

  また、また、つまづいた!!


続きを読む




技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

確定申告


確定申告の時期になってきた。

昨年1年間アルバイトをした妻は
源泉徴収されていて、
年収が一定額未満だから、
その税金を還付してもらうべく、

明日(土曜日)に、税務署からの臨時出張所が
開設するから行ってくる!
ということで、
印鑑とか
 証明書とか、
  銀行口座とか
いろいろと準備を進めている。

妻「源泉徴収票って要るの?
私「そら、要るやろ。
妻「去年の収入とか、払った税金とかが書いてある
 明細書じゃダメかな?

私「うーーん、分らん。
 ダメもとで明日、行ってみたら?

妻「ダメやったら、時間もったいないやん。
 もうちょっとネットで調べてみるわ
。」

そう言い残し、
税務署の臨時出張所の情報やら
確定申告の方法とか
Youtubeなんかも何回も観て
かれこれ、1時間ぐらいは調べたようだ。

妻「やっぱり、源泉徴収票は要るみたい。
私「せやろ。
 でも、明細持ってるねんし、
 ダメもとで行ってみたら?
 なんとかなったらラッキーぐらいの気持ちで

妻「わかった。

そしてその後も、10分ぐらい準備して、
準備万端となった。

最後に、もう一度、明日の臨時出張所の
開設時間を確認したその時、

妻「いやーん。 明日、休み!
 土・日・祝日を
除くやって!
私「  ・・・(この1時間はなんやってん?)  」






技術士(情報工学部門)と情報処理技術者試験の解説なら
  
〜ファーストマクロ

ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments