今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

NFV

平成30年度春期 応用情報技術者試験問題 問32

問32
ETSI (欧州電気通信標準化機構) によって提案さ
れたNFV (Network Functions Virtualisation) に
関する記述として、適切なものはどれか。

 ア インターネット上で地理情報システムと拡張現実の
   技術を利用することによって、現実空間と仮想空間
   をスムーズに融合させた様々なサービスを提供する。
 イ 仮想化技術を利用し、ネットワーク機能を汎用サーバ
   上にソフトウェアとして実現したコンポーネントを用いる
   ことによって、柔軟なネットワーク基盤を構築する。
 ウ 様々な入力情報に対する処理結果をニューラルネット
   ワークに学習させることによって、画像認識や音声認識、
   自然言語処理などの問題に対する解を見いだす。
 エ プレースとトランジションと呼ばれる2種類のノードを
   もつ有向グラフであり、システムの並列性や競合性の
   分析などに利用される。



答えはこちら

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問35

問35
ONF (Open Networking Foundation) が標準化を進めている
OpenFlowプロトコルを用いたSDN (Software-Defined
Networking) の説明として、適切なものはどれか。

 ア 管理ステーションから定期的にネットワーク
   機器の MIB (Management Information Base)
   情報を取得して、稼働監視や性能管理を行う
   ためのネットワーク管理手法
 イ データ転送機能をもつネットワーク機器同士が
   経路情報を交換して、ネットワーク全体のデータ
   転送経路を決定する方式
 ウ ネットワーク制御機能とデータ転送機能を実装
   したソフトウェアを、仮想環境で利用するため
   の技術
 エ ネットワーク制御機能とデータ転送機能を論理的に
   分離し、コントローラと呼ばれるソフトウェアで、
   データ転送機能をもつネットワーク機器の集中
   制御を可能とするアーキテクチャ



答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。