今日の気づき 〜はひふへほ〜

今日気づいたことを、軽いタッチで、コミカルに表現してみました。 パソコンやITに関することも時々書いています。           

SDN

平成31年度春期 基本情報技術者試験問題 問35

問35

OpenFlowを使ったSDN (Software-Defined Networking) の説明として、適切なものはどれか。

ア RFIDを用いるIoT (Internet of Things) 技術の一つであり、物流ネットワークを最適化するためのソフトウェアアーキテクチャ

イ 様々なコンテンツをインターネット経由で効率的に配信するために開発された、ネットワーク上のサーバの最適配置手法

ウ データ転送と経路制御の機能を論理的に分離し、データ転送に特化したネットワーク機器とソフトウェアによる経路制御の組合せで実現するネットワーク技術

エ データフロー図やアクティビティ図などを活用し、業務プロセスの問題点を発見して改善を行うための、業務分析と可視化ソフトウェアの技術




答えはこちら

平成30年度秋期 応用情報技術者試験問題 問35

問35
OpenFlowを使ったSDN (Software-Defined Networking) の説明と
して、適切なものはどれか

 ア 単一の物理サーバ内の仮想サーバ同士が、外部のネットワーク
   機器を経由せずに、物理サーバ内部のソフトウェアで実現された
   仮想スイッチを経由して、通信する方式
 イ データを転送するネットワーク機器とは分離したソフトウェアによって、
   ネットワーク機器を集中的に制御、管理するアーキテクチャ
 ウ プロトコルの文法を形式言語を使って厳密に定義する、
   ISOで標準化された通信プロトコルの規格
 エ ルータやスイッチの機器内部で動作するソフトウェアを、
   オープンソースソフトウェア (OSS) で実現する方式



答えはこちら

平成29年度秋期 応用情報技術者試験問題 問35

問35
ONF (Open Networking Foundation) が標準化を進めている
OpenFlowプロトコルを用いたSDN (Software-Defined
Networking) の説明として、適切なものはどれか。

 ア 管理ステーションから定期的にネットワーク
   機器の MIB (Management Information Base)
   情報を取得して、稼働監視や性能管理を行う
   ためのネットワーク管理手法
 イ データ転送機能をもつネットワーク機器同士が
   経路情報を交換して、ネットワーク全体のデータ
   転送経路を決定する方式
 ウ ネットワーク制御機能とデータ転送機能を実装
   したソフトウェアを、仮想環境で利用するため
   の技術
 エ ネットワーク制御機能とデータ転送機能を論理的に
   分離し、コントローラと呼ばれるソフトウェアで、
   データ転送機能をもつネットワーク機器の集中
   制御を可能とするアーキテクチャ



答えはこちら

平成29年度春期 応用情報技術者試験問題 問34

問34
OpenFlowを使ったSDN (Software-Defined Networking) の説明と
して、適切なものはどれか

 ア 単一の物理サーバ内の仮想サーバ同士が、外部のネットワーク
   機器を経由せずに、物理サーバ内部のソフトウェアで実現された
   仮想スイッチを経由して、通信する方式
 イ データを転送するネットワーク機器とは分離したソフトウェアによって、
   ネットワーク機器を集中的に制御、管理するアーキテクチャ
 ウ プロトコルの文法を形式言語を使って厳密に定義する、
   ISOで標準化された通信プロトコルの規格
 エ ルータやスイッチの機器内部で動作するソフトウェアを、
   オープンソースソフトウェア (OSS) で実現する方式



答えはこちら
ファーストマクロのHP
楽天市場
記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor 天気
TagCloud
Recent Comments
Recent TrackBacks